ピコレーザー(エンライトン)でADM治療をしました。

「ADM」とは

Aquired dermal melanocytosis

後天性真皮性メラノサイトーシス

と言って、

ざっくり言うと

大人になってから目立ってくるあざです。

「あざ」というと生まれつきある、

というイメージがありますが、20代、30代からできるあざの1つが

このADMです。

ピコレーザーで治療しました。

 

f:id:DrLUCE:20161027205610p:plain

 

頬にある斑点状の黒いしみのようなものがわかるでしょうか?

これがADMです。

シミのように茶色、というよりは少し黒っぽい、

もやっと斑点状にあることが特徴です。

肝斑治療やシミ治療をしているけれども

なかなか取れない、

こういったケースもひょっとすると薄いADMかもしれません。

 

AMDもとれましたが、

ついでに太田母斑のような濃いあざもとれました。

ピコレーザーのパワーです。

 

ADM治療ご希望の方、

ご相談下さい。

 

 ピコレーザーの詳細はこちらです↓

www.luce-tokyobiyo.com

 

FU様 数ある美容クリニックの中で

当院を選んで頂きましてありがとうございます。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

現在ピコレーザーによるほくろ治療の

モニター様を募集しております。

治療ご希望の方はお問い合わせください。

お問合せ|ルーチェ東京美容クリニック

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

応援よろしくお願い致します。

よろしかったらワンクリックお願い致しますm(__)m